ファミコン・コントローラのデザインと3Dプリンターで棚を作ってみた!

ファミコンのコントローラを再現したデザインで棚を作っている方がいました。3Dプリンターでコントローラのボタン部分を巨大化したパーツを印刷して白い壁に貼り付ければ、ファミコンのコントローラのような棚が出来上がります。3Dデータも公開中です。3Dプリンターを持っている方は誰でも印刷可能です。サイズの直径は十字キーで6インチ×6インチ×4インチ(15.14×15.14×10.16)、AボタンとBボタンは9インチ(22.86センチ)だそうです。

image-3
通常の状態
image-4
棚にフィギュアを設置すると印象がガラリと変わります。
image-2
実際のコントローラと違って空洞になっています。
image-1
接着剤と数本の釘が留め具だそうです。

とても面白いアイデアですね。白い壁があれば誰でも出来そうです。自宅の白い壁を持て余している方にはぴったりのアイデアではないでしょうか。サイズを調整して小さめに設置するのもよさそうです。興味がある方はぜひ作ってみてください。

3Dプリンターをお持ちでない方はこの機会に購入を考えてみてください。たのしいですよ!

元記事:Decided to build some shelving for my figurines