名車デロリアンをRaspberry Piのケースにしてみた!

映画バック・トゥ・ザ・フューチャーに登場するデロリアンをRaspberry Piのケースにしてしまった方がいました。教育用シングルボード・コンピュータのRaspberry Piのケースは各々好きなものに収納していますが、プラモデルをケースにしてしまうのも面白いかもしれません。給油口をUSB差し込み口にしたり、楽しい拘り方をしています。そして、やっぱりインストールしているOSはゲームエミュレータ専用Linuxディストリビューション『RetroPie』でした。みんなゲームだいすきですね。

image-9
給油口がUSB差し込み口に改造済み。
前面部
前面部
背面部
背面部
側面部
側面部
当サイトでは定番ですが、ゲームエミュレータ専用OSのRetroPieをインストール。
当サイトでは定番ですが、Raspberry Pi専用OSのRetroPieをインストール。デロリアンでいつでもゲームが遊べるぜ!
image-1
全体俯瞰図。かっこいい。

デロリアンかっこいいですね。興味がある方はデロリアンとラズパイを購入して真似して作ってみましょう。ちなみに本物のデロリアンの中古相場は約1000万円程度だそうです。庶民にはとてもじゃないけど買えない・・・。本物のデロリアンに車載コンピュータとしてラズパイを設置したら楽しそうだな〜と妄想してみました。

元記事:Are you telling me you made a Raspberry pi into a Delorean?